ブログ

  • 大阪府下音楽療法活動団体の集い(仮称)

    2016年02月1日

    大阪府下で音楽療法を主体に活動しているNPO団体などの集まりに

    コスモスの代表者として声をかけていただき、東大阪小坂の方に行ってきました。

    それぞれの団体の代表者が集まって、大阪府下で統一した方向性で

    音楽療法を推進していこうというものです。

     

    学術団体として日本音楽療法学会近畿支部はあるのですが、職能団体ではないので

    音楽療法士の身分保障、資質の向上といったところは全くフォローされていません。

    大学で音楽療法の勉強をして資格を取得した若い人たち、また学会の認定制度に即して

    多大な時間と費用を費やして資格を取得した音楽療法士も資格を取った後のフォローは

    全くありません。スーパーバイズといった指導システムもなく、レベルも手法も様々で

    個人の力量だけで辛うじて仕事として成り立っています。

    それを危惧された方の呼びかけに賛同して集まっています。

    北大阪で団体活動をしているところはコスモス以外になく

    東大阪、泉州、枚方寝屋川交野方面の団体さんが賛同されています。

     

    今年は仙台で開催される全国規模の日本音楽療法学会や

    2017年に筑波で開催される音楽療法世界大会に向けて

    大阪から発信していくという壮大なビジョンを話合ってきました。(ー_ー)