ブログ

  • 突然のお別れ・・・

    2016年02月29日

    高齢者施設に定期的に訪問して音楽療法の時間を持たせていただいていると、

    顔馴染みにもなり、お名前も生きてこられた背景も

    いろんな雑談の中でお互いが少し解り、

    毎回楽しみに参加してくださる方がおられます。

    そんな中で、前回お伺いした時はいつもと変わらずお元気だった方が

    次に行った時に亡くなられているという、大変悲しいこともあります。

    今日もそんな訃報を聞き、ちょっと気持ちは落ち込みます。

     

    毎回、小柄な車椅子で最前列に来て、上品な笑顔でニコニコ、

    手拍子を取りながら歌われて、終わった時には必ず

    「この時間が楽しいですわ~」と言って下さる方だったので、

    本当に寂しい思いで一杯です。

    この施設とは長いお付き合いの中でいつも突然で・・・たくさんの方をお見送りしました。

    いつも、座っていらした席が、偶々なのですが、空席になっていたりすると

    (あら・・・いらっしゃってるのかな?)なんて思って、

    ウルウルしてしまうこともあるのですが、他の皆さんとの時間も大切なひと時なので感傷に浸る訳にもいきません。

     

    高齢者の施設でお付き合いは次に伺う時までお元気で生きていらっしゃるとは限らないのです。

    毎回が最期になっても後悔のない、精一杯の気持ちを込めて活動したいものです。

    こんな悲しいお別れがある度に、その方にとって最後の歌の時間は

    充分楽しんでいただけていたのかな?って

    最期の笑顔を思い出しています。

    心からご冥福をお祈りします。