ブログ

  • 鶯 (2)

    2016年04月2日

    週末はお天気が崩れるっていう天気予報はハズレ?

    穏やかな良いお天気の朝です!

    昼から雨が降るのかしら・・・?

     

    さて、鶯のお話を前のブログで書きましたが、

    案外知られていない「うぐいす」の歌。

    梅の小枝でうぐいすが春が来たよとうたいます 

    ホウ、ホウ、ホケキョ、ホウ、ホケキョ

    雪のお山を昨日出て 里へ来たよとうたいます

    ホウ、ホウ、ホケキョ、ホウ、ホケキョ

     

    これだけの簡単な歌のですが、高齢者の中にもご存知ない方も。

     

    昭和16年に国民学校1年生の教科書に掲載されたので新しい!

    のです。これ以前に1年生だった方はご存じないのかも。

     

    でも、簡単ですぐに歌える歌なので、覚えていただくのもいいかもしれません。

    認知症の方は新しいことが覚えられない・・・なんていうことは

    歌の時間には無いことを日々現場で目の当たりにしています。

     

    1回で覚えることは無理かもしれませんが、新しい歌も続けて歌っていると

    しっかり歌われるようになります。