ブログ

  • 1分の長さ

    2016年04月24日

    毎日があっと言う間に過ぎていくことに「光陰矢の如し」ってありますが

    1分間ジッと待つと意外に長く感じるものです。

     

    楽しいことをしているとアッと言う間に時間は経ちますが

    嫌なことやつまらない時間はとても長く感じられます。

    同じ時間なのに人間の感じ方は勝手なものです。

     

    童謡や唱歌を歌っている時間は大体2~3分ぐらいでしょうか。

    歌謡曲だと3番ぐらいまで歌うと4~5分位。

    高齢者の施設などで行う音楽療法の時間は45分~60分。

    ただ歌うだけだと、15曲以上になってしまいます。

    私は大体8曲~9曲使っていますが、

    時たまお喋りが多くなって、5曲ぐらいで、あら~もう時間になっちっゃた!

    何だか、会話が弾まなくて、用意していた曲を全部歌っても、あら、、、時間が余っちゃった!

    っていう時も。不思議と1分の長さが変わります。

     

    忙しくても、ボーっとしていても、時間はドンドン過ぎていきます。

    時間は使い方次第ですね。忙しくて時間がない!

    っていう事にならないようにしなくちゃです。