イベント報告

  • 吹田市音楽療法推進会「シンポジウム」

    2016年03月5日

    シンポジウム2016

    平成27年度 吹田市音楽療法推進事業 シンポジウム

    終了しました!

    今年は日本音楽療法学会の近畿支部大会の日程が重ならなかったので

    認定音楽療法士8人、全員揃いました。(他市では考えられない!)

    3年間同じ特別養護老人ホームとグループホームで実施した音楽療法の

    報告をさせていただきました。

    認知症が進まれて短期記憶が喪失してしまう方でも音楽療法の時間は

    覚えておられて、積み重なることが実証されました。

    認知症高齢者の場合、変わらなく持続できることが重要であること

    毎月1回でも2回でも継続することで、安定した参加になり効果が上がること、

    など音楽療法の現場で起こっている、魔法のような現実が沢山報告されました。

    この事業がが終了することで、今キープされている認知機能が維持されなくなることは明確です。

    継続されることを祈るばかりです。